10分の1のコスト作る美人服!

美人服=友達うけのいい服

美人服=友達うけのいい服

洋裁教室では、「美人服」を作るレッスンをしています。

 

さて、「美人服」とは??

どういったものでしょうか。

 

着る人を美しく見せる洋服が「美人服」です。

 

「モテ服」=男性うけの良い服

「美人服」=友達うけの良い服

 

とイメージしてもらえば分かりやすいでしょうか。

 

友達から、「その服素敵ね~!どこで買ったの?」

と褒められる服作りが、ピボットの目指すところです。

 

おしゃれな友達から、”素敵!私も欲しい!”と思ってもらえたら、

その日のファッションは100点満点ってことですよね!

 

ちょっと注意していただきたいのが、類似フレーズ。

 

「素敵ね!自分で作ったの?」

これは危険です!

 

この場合、どこか手作り感が漂っているのかもしれません。

 

手作り感とは、「手作りの温かみ」という肯定的な意味もありますが、

どこか垢抜けない「野暮ったさ」というニュアンスかもしれません。

 

「自分で作ったの?」ではなく、

「まさか自分で作ったものじゃないよね?」

という言葉を引き出せたら、最高の褒め言葉ですね!

 

手作りした洋服は、強い「オーラ」を放っています。

作った人の愛情やこだわりが詰まっているからです。

 

だから、目立ちます。

友達に「素敵!」と注目される確率も高いです。

 

「その服素敵ね〜。どこで買ったの?」

ピボットでは、そんな風に褒めてもらえる服作りを目指しています。

 

 

私も時々、「まさか、それも作ったんじゃないよね?!」

と友達に言ってもらえることがあります。

 

その言葉が聞きたかったー!

最高に嬉しい褒め言葉です!!

 

===================

🔷東京青山の初心者向け洋裁教室「ピボット」

港区南青山2-25-9-101(外苑前駅前)

レッスンについてお気軽にお問い合わせください

info@pivotpattern.com

 

🔷美人服型紙の「ピボットパターン」

着る人を美しく見せる美人服の型紙です

===================