美人な服しか作りません宣言!

ピボットの貫頭衣はただのダボダボ服ではありません

ピボットの貫頭衣はただのダボダボ服ではありません

頭からスポッと被るだけの貫頭衣。

脱ぎ着も楽ちんで、ファスナーやボタン付けの手間がないので作るのも簡単です。

 

でも一歩間違うと、古代人のスタイルに!

 

貫頭衣は、肩が通るだけの身幅と、頭が入るだけの首回りの開きが必要です。

ですから、どうしてもダボダボなデザインになりがち。

 

洋裁本のレシピで、簡単に作れそうだからと、シンプルな貫頭衣を選べば、

それは、まさに弥生式の洋服。

 

写真がどれだけ素敵でも、実際に作ってみると、

「ダボダボで、ダサくて着れない」

という結果になることが多いです。

 

貫頭衣に何のデザイン性もプラスしなければ、

それは弥生人の服そのものなんです!

 

 

ピボットは初心者の方向けの教室なので、

いつも「できるだけ簡単に」を心掛けています。

 

でも何にも無しではダメ。

「デザイン性の高さ」と「作りやすさ」の両立を追求しています!

 

こちらがピボットオリジナルデザインの貫頭衣です。

 

「できるだけ簡単なワンポイント」を付け加えているので、

難易度は上げないで、デザイン性だけを上げる洋服になっています。

 

決して弥生式にはなりません!

 

60sワンピース

東京青山の初心者向け洋裁教室、外苑前、表参道、港区

60年代風のデザイン。

ウールで作レバ、秋冬のジャンパースカートとしても着られます。

 

ドレープワンピース

東京青山の初心者向け洋裁教室、外苑前、表参道、港区

前にドレープが入ったエレガントなドレスです。

 

サイドステッチワンピース

 東京青山の初心者向け洋裁教室、外苑前、表参道、港区

2枚の布を脇でステッチして繋ぐワンピース。最も簡単スタイルです。

 

ポケットワンピース

東京青山の初心者向け洋裁教室、外苑前、表参道、港区

大きなポケットがデザインのポイント。

実用性とデザイン性を兼ねた作品です。

 

===================

🔷東京青山の初心者向け洋裁教室「ピボット」

港区南青山2-25-9-101(外苑前駅前)

レッスンについてお気軽にお問い合わせください

info@pivotpattern.com

 

🔷美人服型紙の「ピボットパターン」

着る人を美しく見せる美人服の型紙です

===================