10分の1のコスト作る美人服!

作品作りの進め方と型紙料金

作品作りの進め方と型紙料金

作品作りの進め方

ピボットの作品作りの進め方は、2通りの方法があります。

 

1. 教室オリジナルのデザインを作る場合

裁断からスタートできるので、スピーディーに作品が仕上がります。

事前にサイズをお伺いして、当日までに体型に合わせた型紙をご用意します。

型紙代は下記の表をご覧ください。ただ今無料キャンペーン中!

 
選べるデザインはこちらです。

http://pivotpattern.com
 
こちらのブラウスは、作りやすいので特におすすめです。

http://pivot-sewing.com/2018/01/30/first/
 

2. 自由デザインで作る場合

製図からスタートします。

型紙や洋裁本などをお持ち込みいただくこともできます。

製図は難しい工程なので、中級者向けです。

 


実物大型紙の料金

洋裁教室の型紙

*洋裁教室ピボットは、型紙通販「ピボットパターン」を運営しています。型紙代は、通販価格の約半額です。