美人な服しか作りません宣言!

レシピ公開中【ティアードスカート】

レシピ公開中【ティアードスカート】

最近ティアードワンピースやティアードスカートをよく見かけます。

今年の夏は目立ったトレンドアイテムがないなと思っていたのですが、

ティアードが来てますね!

ティアードはギャザースカートを何段か重ねたもの。

今年はロング丈が人気のようです。

ティアードはハンドメイド的にとても作りやすい!

・長方形なので型紙が不要

・直線縫いだけ(ゴムウエストのスカートの場合)

・四角い布なので生地の無駄が少ない

私は流行に関係なく定期的にティアードを作っています。

コーデ次第でエレガントにもカジュアルにもなるので夏のヘビロテアイテム。

エレガントにしたい時はボヘミアンブラウスと合わせるのが定番です。

エスニックな雰囲気になります。

休日はTシャツと合わせて。

海に行くときには水着や水陸両用パンツの上に重ねてはいたりもしています。

レシピは以前から公開していたのですが、

今季また人気なので改めてレシピをご紹介しますね。

ティアードスカートの無料レシピです。


材料

・生地 110幅以上 2m

・平ゴム 2cm幅 70cm

生地

やわらかくて薄いコットン素材

ローン、シャンブレーなど。

私は今季薄手のインド綿で作るつもりです。

透けにくい色柄

透ける場合は、裏地を付けたりペチコートを履いたりしないといけないので暑いです。

薄くても濃いめの色柄だと透けにくいです。

生地を買うなら日暮里がオススメ!

こちらの記事もご参考に


レシピ

スカートの幅や長さは、生地のボリュームを見ながらお好みで調整してください。

STEP 1 筒状に縫う

上、中、下段それぞれを筒状に縫います

STEP 2 ギャザー

中段と下段の上部にギャザーを寄せます

STEP 3 3段を繋ぐ

縫い代は全て1cmです

STEP 4 裾

下段の裾を三つ折りにします

STEP 5 ウエストベルト

ウエストを2,5cm幅の三つ折りにします。

縫い始めと縫い終わりの間を、ゴム通し穴として2cm開けておきます。

STEP 6 ゴム通し

ゴムを通して、ゴム通し穴を閉じます。

ゴムの長さは、ヌードウエスト寸法マイナス3cmが基本ですが種類によって収縮率が大きく異なります。

必ず実際に履いて調整しましょう。

*レシピに関するご質問はお受けしておりませんのでご了承ください。


見た目のゴージャスな感とは対照的に、作り方はいたってシンプル。

長方形をつなぎ合わせて、ウエストにゴムを通すだけの単純構造です。

初心者の方でも作りやすいアイテムです。

洋裁教室ピボットではティアードスカート、ティアードワンピースも作れます。

着物からリメイクしても素敵ですよ!

レッスンの空き状況は「予約するボタン」からご覧いただけます。

RESERVA予約システムから予約する

===================

東京青山の初心者向け洋裁教室「ピボット」

港区南青山2-25-9-101(外苑前駅前)

レッスンについてお気軽にお問い合わせください

info@pivotpattern.com

 美人服型紙の「ピボットパターン」

着る人を美しく見せる美人服の型紙です

===================