美人な服しか作りません宣言!

レッスン前の準備と当日の持ち物

レッスン前の準備と当日の持ち物

レッスン前の準備

step1. デザイン決め

「教室オリジナルの型紙」で作る場合

デザインを選ぶ。 選べるデザインはこちらです。http://pivotpattern.com

 ↓

レッスンの一週間前までにご連絡ください。

 ↓

当日体型に合わせた型紙をお渡しします。型紙料金はこちら

「自由デザイン」で作る場合

・洋裁本か市販の型紙をご用意ください。

 ↪︎洋裁本に型紙が付属してある場合は、コピーをしておくと便利です。

・オーダーメイドで型紙を作ることもできます。(マンツーマンレッスンのみ)

・洋服だけでなく、バッグやスタイなどの小物も製作できます。

step2. 材料の用意

生地や糸などの材料はすべてお持ちください。

step3. 生地の下準備

・コットンや麻などの水洗いする素材は、事前に「水通し」をしてお持ちください。

水洗いの方法はこちら

・ウールやシルクなどドライクリーニングに出すものは、「水通し」ができません。

こちらの方法で地直しを行ってください。


当日の持ち物

道具類は揃っていますので、材料だけお持ちください。

🔴 生地

教室指定のものをおすすめすることはありません。

必要な分量の生地をご用意してください。

🔴 糸

ニットや極薄生地以外は、普通地用(60番)のミシン糸を一本お持ちください。

ロックミシン糸は、白、黒、ベージュの3色をご用意しています。

🔴 その他の材料

ファスナーなどその他の材料もお持ちください。

ボタンは作品がある程度完成してからで大丈夫です。

🔵 教室で購入できるもの

・平ゴム

1.5cm~4cm幅の平ゴムをご用意しています。使う分だけ購入していただけます。

・ 芯

素材や用途に応じて数種類の芯を1m単位で販売しています。

伸び止めテープ

バイアス、ハーフバイアス、平テープのご用意があります。使う分だけ購入していただけます。

製図用紙

製図用のハトロン紙をご用意しています。

===================

🔷東京青山の初心者向け洋裁教室「ピボット」

港区南青山2-25-9-101(外苑前駅前)

レッスンについてお気軽にお問い合わせください

info@pivotpattern.com

🔷美人服型紙の「ピボットパターン」

着る人を美しく見せる美人服の型紙です

===================