美人な服しか作りません宣言!

着物リメイクって、不思議とエネルギーをもらえます

着物リメイクって、不思議とエネルギーをもらえます

2018年は着物リメイクの年!

そんな感じで、今年は着物リメイクの作品ばかり作っています。

 

最新作はこちらのフリルスカート。

3段重ねのラッフルがついています。

東京青山の初心者向け洋裁教室で着物のリメイク

こちらの作品の型紙は、型紙通販の予定はありませんが、教室ではお作りいただけます。

 

このスカート、裾が3段あって、しかもラッフルなので、手でまつる距離が長い!

 

仕上がりは上々です!

紫の着物の落ち着いた雰囲気と、ラッフルの華やかさがあいまって、上品で華のある作品に仕上がりました。

 

 

なぜこんな着物リメイクばかりやっているのかといいますと、、、

着物リメイクこそ、手作りする意味があると実感したからなんです。

 

着物リメイクの魅力 その1

値段が安い!

素材は着物のリサイクルショップで通販で購入するのですが、思っていたよりずっと安いんです。

種類も豊富なので、欲しい着物がどんどん出てきます。

そしてうちの収納は、すでに溢れ返った普通の生地の上に、リサイクル着物が押し込められている状態です。笑笑

 

着物リメイクの魅力 その2

素材が素晴らしい!

長年服地用の普通の布から洋服を作っていましたが、着物の素材は別格!

正絹と表示されている絹のものだけを買っていますが、普通のシルクの服地より値段は半額以下です。

地模様の上に鮮やかなぼかし模様があったり、細かい絞り加工がしてあったり、伝統工芸って改めてすごいです。

 

素材自体が持つ「気」というか、「オーラ」というか、そのエネルギーが凄いので、素材に突き動かされるように、創作意欲が湧いてきます。

 

今まで使っていた素材がとても安っぽく思えるくらい、着物素材を使い始めるとおもしろくて仕方ありません!

 

次はワンピースを作り始めています。

貫頭衣スタイルの夏用ドレス。

すごく簡単なスタイルなので、うまく完成したら、またブログでご紹介させていただきます♪

東京青山の初心者向け洋裁教室で着物のリメイク 東京青山の初心者向け洋裁教室で着物のリメイク

===================

🔷東京青山の初心者向け洋裁教室「ピボット」

港区南青山2-25-9-101(外苑前駅前)

レッスンについてお気軽にお問い合わせください

info@pivotpattern.com

 

🔷美人服型紙の「ピボットパターン」

着る人を美しく見せる美人服の型紙です

===================