美人な服しか作りません宣言!

着物リメイクの新作はガウチョパンツ

着物リメイクの新作はガウチョパンツ

今年新たに挑戦していることは、「着物リメイク」。

ようやく4作目が完成しました~

 

ガウチョパンツです!

華やかな色柄がこれからの季節にぴったり。

 

これまでブラウス2枚、スプリングコート1枚を作ったので、

4作目はボトムにトライ。

ボトム用にはブラウス用より少し厚めの素材が必要です。

 

いつもWEBでリサイクル着物を購入するのですが、

到着するまで実際の様子がわかりません。

いろいろ購入して、実物を見てからデザインを考えるようにしています。

 

元の着物はこんな感じ。

絹の小紋です。

 

スプリングコートにいいかもとも思ったのですが、

かなり派手な色柄なのでボトムに決定。

 

スカートとパンツを迷った結果、

まだ肌寒いので長めのパンツを作ることにしました。

 

型紙は、ピボットパターンで販売しているこちらのデザインを

着物用に少しアレンジ。

 

 

そのままだと生地幅が足りないので、前後の2分割ではなく、

前、サイド、後ろの3分割にしています。

 

ウエスト部分もすこしチェンジしました。

前ウエストにはゴムを入れないで、横から後ろだけゴムを通しています。

 

洋裁教室でガウチョパンツ

 

全体にゴムを入れるよりスッキリとした印象になり、

ゴムズボンのルーズな雰囲気を半減させられます。

 

その分手間がかかっちゃうんですけどね~

 

 

こちらの作品も、洋裁教室「ピボット」でお作りいただけます。

 

タンスに眠ったままのお着物があったら、

ぜひリメイクに挑戦してみてくださいね〜

 

===================

東京青山の初心者向け洋裁教室「ピボット」

港区南青山2-25-9-101(外苑前駅前)

レッスンについてお気軽にお問い合わせください

info@pivotpattern.com

 

美人服型紙の「ピボットパターン」

着る人を美しく見せる美人服の型紙です

===================