美人な服しか作りません宣言!

着物リメイクでスプリングコート

着物リメイクでスプリングコート

洋裁は、手芸の中でも最もハードルの高いものの一つ。

なかなか根気のいる作業です。

 

ですので、長く続けていくためには、強いモチベーションが必要ですよね。

 

洋裁の魅力

  1. 創作がおもしろい
  2. 欲しい服が手に入る
  3. 買うより安い

私はこの3つが洋裁の魅力だと思っています。

 

最近着物のリメイク作品をたくさん作っているのですが、

リメイク作品には4つ目の魅力があります!

 

 4. 新しい命を与えられる

 

劣化して着物としての役割を終えたものに、

洋服としての新しい生命を与えられるのは、とても楽しい作業です。

 

普段使っている服地は、それほど上質なものではないので、

古くなるとすぐに捨ててしまいます。

 

でも着物の生地は、捨てるには勿体無い!

とろ〜りとしたシルクの質感と鮮やかな色柄は、

洋服生地にはない重厚感があります。

 

今回は、ラグラン袖のシンプルなスプリングコートを作りました。

着物の生地の良さを引き立てるために、

比翼仕立てにして、第二ボタンから下が隠れるようにしました。

東京青山の初心者向け洋裁教室、着物リメイク

 

元々はこんなお着物でした。

出典:Shinei

 

地模様の入った色無地の着物です。

 

着物には留袖、訪問着、色無地、小紋などありますが、

リサイクルには、色無地と小紋が使いやすいです。

 

色無地はその名の通り無地なので、柄を考えずに生地を使えます。

 

 

こちらの作品も、洋裁教室「ピボット」でお作りいただけます。

 

タンスに眠ったままのお着物があったら、ぜひリメイクに挑戦してみてくださいね〜

 

===================

東京青山の初心者向け洋裁教室「ピボット」

港区南青山2-25-9-101(外苑前駅前)

レッスンについてお気軽にお問い合わせください

info@pivotpattern.com