10分の1のコスト作る美人服!

日暮里よりも魅力的なものに目覚めてしまった!

日暮里よりも魅力的なものに目覚めてしまった!

私は大阪出身なんですが、東京には色々な都市があって大好きです。

 

中でも外せない場所は日暮里。

ソーイングファンの聖地、日暮里繊維街です。

大体いつも日暮里で生地を仕入れています。

 

日暮里については、こちらでまとめていますので、参考にしてくださいね。

日暮里繊維街の歩き方

 

一番のおすすめは、繊維街の中ほどにある

「長戸商店」

 

先週セールがあったので、絶対行こうと思っていたのですが、日暮里よりも魅力的なものに目覚めてしまったんです。

 

それは、

リサイクル着物!

 

教室のお客様で、着物関係の仕事をされている方がいて、リメイク作品を作られているのですが、

一緒に作っているうちに、すっかり着物に魅了されてしまいました!!

 

以前は、

「せっかくの着物が勿体無い」

「着物の素材を洋服に活かすのは難しい」

という理由で、着物のリメイクはやっていませんでした。

 

ですが、実際にやってみると、生地の持つエネルギーがすごい!

 

どんどん創作意欲が湧いてくるんです!

 

一週間で10枚も買ってしまいました〜

これから、じゃんじゃんサンプルを作る予定です。

 

着物リメイク、止まりません〜!!

 

===================

東京青山の初心者向け洋裁教室「ピボット」

港区南青山2-25-9-101(外苑前駅前)

レッスンについてお気軽にお問い合わせください

info@pivotpattern.com

 

美人服型紙の「ピボットパターン」

着る人を美しく見せる美人服の型紙です

===================